ゆーきの空振り34ん
34買ったばかの日記
プロフィール

ゆーき

Author:ゆーき
BNR34一生乗ります


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


JavaScriptを有効にしてください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一年ぶり
8月ですね。

今年はSUN耐出れません。

一年経ってしまいました。

激動でしたね。

まぁ何もないよりはいいかな。

スカイラインは変わったことと言えば、スピリットファイアのコイルを投入。

春からだいぶ失火してたので。最初のトラブルは32と同じ点火系。そういうもんなんですね。

で、ついにニスモマフラーを購入。触媒以降ですが。
来週から夏休みなので取り付けようかなと。

フロントパイプも欲しいですが、まぁ我慢。
お小遣い無いので。

痺れを切らして必殺クレジット分割払いで誤魔化す可能性も無くはないですが…

マフラーはどうしたかというと、アコードに履いていたBBSを売ったのです。

で、アコードはもうありません。
超ボロい初代ムーブNAマニュアルに乗ってます。

これは予想外でしたね。奈井江札幌間のターマックラリーのような道を毎週爆走してたのがとどめを刺した気がします。ハブが脱落寸前と言われました。

直すのも馬鹿馬鹿しくなり、お世話になっている某ファクトリーの台車をほぼ無償で頂いた次第。

なかなかいい体験をしております。超遅いです。

1速発進は、後ろに車いると厳しいです。お仕事中の軽自動車がやたら踏んでる理由がわかりました。
ということで基本は2速発進です。

目の前に明らかに遅い車がいて、隣に微妙に遅い車がいると最悪です。隣の車を抜く時間は十分あったはずなのに、加速しないもんだから抜けそうで抜けない…わけのわからんストレス。

もう裏道以外ほとんど通りません。

ただランニングコストの低さには感動です。
むしろこれ以外もうあり得ません。

別に通勤はどうでもいいのです。その分スカイラインに金をかけたい。

まぁそのうちタントみたいな車になるんでしょうか。クルーガーもミニバンになることでしょう。

スカイラインがあればそれでいいです。

そんなところでしょうか。
またそのうち書こうと思います。
スポンサーサイト
どうもー。

お盆は十勝7時間でした。

生意気にも一人分のエントリーフィーのみで乗せていただいてしまいました。

残念ながらオンボードは録画できていないというトラブル・・。

車は前回Sun耐に出た時のEK9ですが、大幅にリニューアルされていました。

スポット増し、LSD、オールペン、エンジンO/Hといったところでしょうか。

良くも悪くも非常におとなしい車で乗りやすく、大変楽しめました!

けっこうアンダーな車でしたが、まだまだFF恐怖症な上に久々の自分にとってはちょうど良く、安心して攻めれました。

予選はアタックせず、決勝ベストは7500縛りで27秒7でした。

きょうちゃんドライブのライアさんとこは22秒とかですから、まだまだですね。

2Lエンジン積んで、もっと頭入る車にしたら少しは近づけるかもしれないですね。

前回のSun耐はひたすら後続に道を譲り、ブレーキを心配し、ただの危ないドライブでしたが今回は違いました。

初めて同じクラスの車を抜き、クラス違いのZ3も抜き、とにかくずっと攻めてました。

現役カート以来の楽しいレースでした。

夜のサーキットも初めて走りました。クリアバイザーを持参するべきでしたw

もっと同じレベルの車がわんさかいれば毎回出たいくらいなんですけどねー。


続報
こんばんは。

さて、問題解決の糸口ってのはどこに転がってるかわかりませんね。

最近仕事でも思いますけど。

預けていた車が戻ってくると、失火はしなくなっていました。

が、しばらく現れていなかったブースト頭打ち現象の再来。

ほう、学習が進むと失火しないかわりにブーストかからんくなるんですか・・。

ただ、相変わらずエンジン始動直後は調子いいんで、もしかしたら関係あるんじゃないかと。

そこで失火を避けていたのと同様に、極力3千回転を下回らないように運転していると、症状が出ません!

症状が出ても、一度エンジンを切るとリセットされ、すぐに走行開始後も上記の運転をしている限りは絶好調です。

どうやらコイルではなかったようです。

やはりO2センサーなんでしょうか。

停車中のアイドリングは長くても問題なく、おおよそ3千回転以下での走行が一定時間続くとおかしな制御が入る。

しかしO2センサーが具体的にどういう働きをしているのか知りません。

ネットには色んな説が飛び交っていて、どれが正しいかわかりません。

ただ3千回転というのはキーワードな気がします。

もう一歩ですね。ただ、症状が出ないように運転する方法を見つけたことは大きな前進です。

日中のロングドライブはちょっとしんどいですが、とりあえず快適に乗ることができます。

そしてサスペンション交換です。

スプリングと減衰のバランスが素晴らしいです。

いつもの裏道が快適になりました。

ポヨンポヨンでもガチガチでも底付きするような速度、入力に対してしっかり衝撃吸収してくれます。

スタビもしっかり効いてロールしにくいです。

タイヤ買わないとだめですね。性能を出しきれません。

しばらくはかなり楽しめそうです。
さて、冬眠から復活して以来、基本的にバッテリー端子は外しています。

GW中はわりと34動かしてたので、わざわざ外してはいませんでした。

すると2日目、低回転でブスブスと失火するようになりました。

元々不調を抱えてるとはいえさすがにこれはおかしいなと思ってプラグ外してみると、真っ黒でした。

復活後、普通に走っていたので被ってるとは思わず・・不覚でした。

とりあえず洗浄してみると、めちゃくちゃ軽快に回ります・・ちんたら走ってたので全然気づきませんでしたが、全域でもっさりしてました。これは運ちゃんとして失格ですなぁ。

で、その時にバッテリーを外せばよかったと、今後悔しております。

快調になって満足して、翌日ドライブに。
mnp34.jpg

もちろん道はそれなりに混んでますから、ちんたら走ります。

すると、2千回転以下になるとまた失火現象が・・さらに、踏み込んだ時にもたまに失火してガックンガックンなるっていう始末。

34お決まりのコイル瀕死状態かなーと思いつつ、GWは終了。32もパワトラすぐ壊れましたからね。

しかし点火してないのか、燃調がおかしくて点火できないのかわからないし、長い闘いになりそうです・・。

32のジャダー以来ですね。どうしてこう原因がよくわからん不調に陥るんでしょうかw

で昨日、改めてプラグ外してみました。
mnp33.jpg
こないだは真っ黒でよくわかりませんでしたが、明らかに犯人が1名・・左から4番目のあなた。

ますますコイルが怪しいですが、まぁ焦らずね。32の失敗は無駄にしません。

純正は1本1万円以上しますから。社外の強化品は安いですが、6本換えて原因違ったら悔しいですからね。

とりあえず洗浄し直し、テスト走行。停車中を除き2千回転以下ではキープしないようにし、とにかく前が空いたら踏むという運転を実施。

すると、多分10キロ弱しか走ってませんが、例のブーストが落ち込む症状も出ずに好調でした。

もっと踏めということですかね・・ちんたら走ってんじゃねぇよ、と車に怒られている感じですw

今後同じような運転をしている限り症状は出ないのか、もっと長距離乗ったら出るのかはテストが必要です。

どちらにしてもどっか不調なのは間違いないですね。コイルでないとすればO2センサーが怪しいです。

ブローバイホースも外してみましたが、ほとんど溜まっていませんでした。綺麗すぎて逆に驚きました。

なので、タービンとか機関系は問題ないはずです。実際調子いいときはいいですから。

あと考えてるのは、ECUの誤学習ですね。真っ黒なプラグで学習が進むことで燃調が狂ったのかもしれません。

復活後は1日乗っては端子外していましたので、症状が出始める前にリセットされていたのがGW中はつないだままだったので、変な補正が入る状態で乗ることになったのかもしれません。

それがプラグ洗っても再発した理由かもしれないです。が、誤学習の原因がセンサー類にあるのかもしれないですし、とにかくまだまだ原因は絞れませんね。

まぁECUリセットして、とにかく回してれば調子いいっていうんであればとりあえず全然いいですけどね。

今までは踏んだ時のみ不調でしたから、逆のほうがまだ楽しいですね。

完全なるスーパーサブになっちゃいますけどw キャブかよって感じですが。

あんまり自分で内装剥がしたくないんであえて確認してませんが、またしても純正ECUじゃなかった・・というのは勘弁してほしいですね。

あ、それから足ですが、結局ニスモのS-tuneサスペンションシステムにしました。キットではありません。スタビつきの方です。

車高調整しないんであればニスモは別タンク付きだし、乗り心地が良くて、安いからこっちのほうがいいんじゃないかという話に。

楽しみですねー。乗り心地を確保しつつ、スタビでコーナリングもシャープに・・実感できるといいですね。
RB6
こんばんは。

1年以上経ってしまいましたが、レッドブル製作しました。

塗装が下手で、ボディのつなぎ目がうまく合わないとこ多数・・近くで見せれない感じですね。

自分では1台練習に使って、製作期間を半永久的に取らないと綺麗にはできないです。
rb6.jpg

最近日常的にアコード乗ってるので、もう足硬い車しんどくなってきました。

正確に言うとダンパーが機能していない車ですかね。

スカイラインも最初のうちはシルビアとの比較で、乗り心地いいなと思ってましたけどね。

最近はもう、あまりの衝撃に驚くレベルです。

まぁ34V-specの足はそもそも市販車とは思えないくらい硬いそうで、新車時からどれほど悪化してるのかわかりませんが。

にしてもそろそろ10万キロですから、へたってるのは間違いないでしょう。

というわけで、一番最初に手をつけるのは足にしようと思います。

車高下げるだけでもだいぶかっこいいし。スペーサーいれたら、社外アルミよりかっこいいかもしれないし。

とにかく今唯一の不満は乗り心地です。

踏んでもべつに速くないし、音もしないんで、ただのろのろ運転してたら、それが楽しくなってきましてね。

まぁどうせいつか飽きるんですけど、その頃にはエンジンオーバーホールも考える時期でしょうから、パワー系はそのとき考えます。

乗り心地の改善がメインなので、安い部品は卒業します。

クルーズオリジナルのビルシュタインにしようと思ってますが、車高調か純正形状か考え中。

車高調と、ショック+ダウンサスだと値段はほとんど変わりません。

車高調は減衰調整可能ですが、スプリングはフロント12kgのリア8kgなんですよね。

車高調にしては乗り心地良いみたいですが、さすがにちょっと街乗りにはバネレート高い気がしてます。乗ってみないとなんともいえないですが。

調整することも多分ないし、あまり下げると不便なんで、純正形状でいいかなとは思ってます。

あとは、とりあえず輝きを失ってるところをコツコツ綺麗にしたいですね。

内装はシフトノブだけ傷だらけなので変えたいんですが、3万弱と非常に高いので考え中・・順番的にはまず外装ですかね。

ヘッドライトを磨いてガラスコーティングで劣化しないようにしたいのと、リップの日焼けをなんとかしたいです。

あとハイマウントストップランプも白くなってるので、交換します。

ガラス周りのモールも交換したいですねーこの辺はお金かかりそうですね。

ピラーも日焼けしてるんでニスモのカーボンピラーガーニッシュいいですね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。